ヤッチの投資記録〜FX半自動売買で100万を目指す

投資について記録のためにブログを作りました。私の投資記録を見て、参考にしていただけると嬉しいです☺️。今はFXトラリピを主にやってますが、投資について考察をしていきたいと思います。

自己紹介

にほんブログ村 為替ブログへにほんブログ村 

 こんにちわ。極振りヤッチ(あだ名)です。投資記録のblogと言えば、バフェット太郎さんや私が心酔するあっきんさんなどのblogがありますが、その数ある中で私のblog(^-^)を見つけていただいてめっちゃ嬉しいです。これも何かのご縁かもしれませんね。

 このblogを書いている極振りヤッチこと私ががどんな経歴で何をしてきて、どうして投資をしているのか、ざっくりですが話したいと思います。

f:id:kyokuhuri:20220929022234j:image

大学時代の投資に対する考え方

 私は、大学を卒業し、就職するまで、さまざまなバイトをしてきました。お金については学校で学んだことが無いので、お金に対するリテラシーは、全くありませんでした。

 バイトで稼いだお金は、遊びに消えてしまい、お金という分身にお金を稼がせようという考えもありませんでした。大学時代は、銀行にお金を貯金することが最適解でした。また、投資はギャンブルや詐欺と思っていたので、投資したら絶対に損をするからやってはいけないとも思っていました。

f:id:kyokuhuri:20220929024059j:image

社会人になってから投資に対する考え方の変化

 私は、社会人になるまでは、貯金を地道に続けさえすれば、お金持ちになれると信じていました。

 社会人になってから貯金を続けても、貯金額は大して増えませんでした。親世代からは、お金を銀行に貯金すれば金持ちになると言われていましたので、貯金することが金持ちになる手段であり近道であるとこの時までは信じていました。

 しかし、親世代の言う通りやっても金持ちになることは出来ず、生活は楽になることはありませんでした。やっとこの時、お金持ちになる最適解が銀行に貯金することでは無い事に気付かされました。

f:id:kyokuhuri:20220929024107j:image

初めての投資そして一発退場

 私は、26歳くらいの時に友達のススメで、右も左も分からないにもかかわらず、聞いたことがある有名な会社に総額150万円を投資しました。

 投資を始めた最初の年に、ライブドアショックの影響をまともに受けてしまいました。この時、初めてストップ安を何度も経験し、株の恐ろしさを生で体験しました。

 今思えば、株の恐ろしさを早くに知れて良かったと思います。その結果、資金を1/3溶かしてしまいましたので、資金的に余裕が無くなったため、投資の世界から一時撤退し、資金を貯めてから再び投資に挑戦することに決めました。

f:id:kyokuhuri:20220929022724j:image

再び株式投資をした結果

 私は、ライブドアショック後、投資の世界から一時退場していましたが、資金を貯めてからいつか投資の世界に戻ってやるという気持ちを持ちながら投資の勉強をしていました。

 そんなある時、東條さんのblogに出会い、東條さんが紹介していたバフェットの投資術を学ぶことで、投資の恐ろしさを克服し、再度投資の世界に舞い戻ることが出来ました。

 バフェットの投資術とバフェット銘柄を参考に2012年頃から2021年までの間、米国株を主戦場として、株投資をやってきました。その結果、資産を1.5倍くらいに増やすことはできたので、及第点はとれたと思います。

 しかし、FIREできるほどの資産を築くことは出来ませんでした。FIREするには、最低でも1億円の資産が必要であり、普通の投資家では到底到達出来るものではありません。

f:id:kyokuhuri:20220929023304j:image

マネースクエアのトラリピFXの出会い

 FIREするための投資戦略を考えていた時に、FXを主戦場としている元公務員のあっきんさんのblogに出会いました。この時はまだFX=ギャンブルだと思っていましたが、あっきんさんの考え方を知ることによって、FXに対する考え方が間違っていたことに気付かされました。

 その結果、FXは株式投資と何ら変わるものでは無いという結論に至りました。あっきんさんのブログがきっかけで、FXトラリピの投資を始めたのが、2022年3月1日です。

 今では、FXトラリピの運用は、マジで怖いものではありません。むしろ株式投資よりFXトラリピの方が安全だと思うくらいです。

 私は、あっきんさんhttps://akilog.jp/のマネマネ投資をさせていただいてます。今後もあっきんさんのblogなどを注視して、運用したいと思います。今後とも宜しくお願いします。

f:id:kyokuhuri:20220929023131j:image